2010年10月02日

老い日記[198]――生誕18,766日/禁煙151日目

  ほぼ1カ月半ぶりの広島市南区民文化センター。
 既に8月に『河童』を上演している今年の「DOCS」はもはや劇団のような雰囲気さえ漂う。午前10時から戯曲講座を、午後2時から演技講座を、何年も前からそうしていたかのように淡々と進める。
 16歳〜20歳のメンバーたちも今ではすっかり頼もしく、自ら率先して動いてくれるので、老体演出家はちょっと楽。と思ったそばから、いかんいかん減量せねば、楽してる場合じゃないだろと自らにカツを入れ無駄に張り切ると膝が痛む。
 8時すぎに一日目終了。その後、会館のスタッフ陣と来年度の打ち合わせをしてから、9時すぎに地元講師、会館スタッフの面々と飲みに出る。
 1杯だけ焼酎の水割りを飲むが、疲れが溜まっているのか、「もう十分っす」と体が言っているようで烏龍茶に切り替え、あとは「痩せるのは明日から」と我が身に言い聞かせつつひたすら食べて、12時過ぎにホテルに戻る。
  10.2.jpg
後ろから撮るとちょっとシュールな銅像。
posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記