2010年10月03日

老い日記[199]――生誕18,767日/禁煙152日目

 今日も昨日とまったく同じスケジュールで一日が終わる。DOCS戯曲講座→DOCS演技講座→スタッフ・講師陣と飲み会。といっても、すっかりアルコールに喜びを覚えなくなったオッサンはもっぱらソフトドリンク。それにしても広島では必ずと言っていいほど飲みに出るのは何故だろう。ノルマ?

 「DOCS」の12月のリーディング公演は何をやるべきかと既成脚本をあれこれ探して決めあぐねていたが、結局、戯曲講座受講生U(18歳女子)が新たに書いてきた『こがねむし』を採用することに。

 18歳Uの戯曲は前作『森の中で』にも増して才能の萌芽が随所にきらめく。まだまだ感覚だけを頼りに書いている部分は大きいが、それだけに伸びしろは無限。きっと今、書くことが楽しくてしょうがないだろうなぁと、既にノルマのようにしかものを書けなくなったオッサンはひたすらその発展途上が羨ましい。と、愚痴る暇があったら、ハイ仕事仕事。(泣)
y[[.jpg
「DOCS」の隣の部屋では「ペルー国民投票」が。何の投票?めちゃくちゃ気になる。
posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(1) | 日記