2010年12月31日

老い日記[288]――生誕18,856/禁煙241日目

 錦糸町の稽古場から帰るハイエースの車中で「NHK紅白歌合戦」を聞く。『トイレの神様』。いい曲や。初めて聴いたとき、恥ずかしながら泣きました。入院したおばあちゃん、「はよ帰り」なんて言ってくれるな。切ないわ。老いてゆくにつれ、ますます人情話の直球に弱くなってきております。
 ほんとに丸一日、芝居以外のことは何もせず。こんな大晦日が50過ぎになってもあるんだね。くわばらくわばら。
 この先あと何年生きられるかわからないが、とりあえず2011年には突入できそうです。よいお年を。はーい。
神頼み.jpg
ひと足先に神頼み。芝居にお客様が殺到しますように。
posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記