2011年03月06日

老い日記[353]――生誕18,921/禁煙306日目

 書き物仕事に一日追われる。雑誌編集の仕事に、手続き書類の山。我が身の処理能力の遅さを呪いながらも、ちまちまちまちま、一つずつ仕上げる。それにしても役所関係の書類はどうしてこんなに細かく面倒臭いんだ?え? そんなことまで必要なの? 民間じゃ絶対にそんな煩わしいことさせないよ? 声を大にして言いたいが、誰に言えばいいのかわからないので、黙って書類にちまちま向き合う。おまけに忙しさにかまけて確定申告をほったらかしていたので、こちらの必要書類や領収書等も急いで整理し、あとは税理士さんに丸投げする。(整理したんなら最後まで自分でやりなさい)
 
 草加市にある劇団の倉庫の片づけも劇団メンバーにお任せして丸投げ。我が家のスペースを占拠していた劇団関係の物も事務所に移したので、おお、こんなに広かったですかと我が家は少し空間にゆとりができたが、我が個人の物で不要な書類をまだまだ山のように蓄え込んでいる。この際、一気に片づけて快適広々空間を生み出したいのだが、これがまたなかなか片づかない。「えーい、この段の棚の物、全部要らない」と捨ててしまっても恐らく何も困らないのだろうが、その勇気がない。結局、ちまちま書類に目を通しつつ取捨選択するので、ファイル1冊片づけるにも相当な時間がかかる。不毛だ、これは不毛だと思いながらも、ほかに手がない。この思い切りの悪い性格、なんとかならんか?(なりません)
またやろう新作.jpg 
お気に入りのシリーズ広告。もはやネタが尽きたか?
posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記