2011年12月01日

イラスト打ち合わせ。――[623]生誕19,192日

 今年の流行語大賞は「なでしこジャパン」だと。トップテンには「3・11」「帰宅難民」「絆」「こだまでしょうか」「風評被害」と震災関連が五つ入ったが、「放射線」「水素爆発」「セシウム」など、原発関連が一つもないのはなぜだろう。どこからか圧力がかかっているのか?「東日本大震災」「がんばろう日本」がランクインしていないのも不思議。あれ? そういえば去年の年間大賞は何だった?と気になって、今調べてみたら「ゲゲゲの〜」だって。まったく記憶になかった。ユーキャンの流行語大賞はどこかズレてるということか。それとも我が記憶力が老化しているだけの話なのか。
 
 夕方近くになって書き物仕事を切り上げ、急いで南青山へ。イラストレーターFさんの事務所で、ワンツーワークス次回公演『ジレンマジレンマ』のイラスト打ち合わせ。デザイナーのNさん、我が劇団の制作F女史も同席。世間話も交えて脱線しつつ、1時間ほど話してなんとか方針を決める。
 そういえばFさん、すごく痩せていて、聞けば腸閉塞で1カ月ほど入院していたそうな。「これでもずいぶん体重は戻ったんだよ」という言葉に安心するが、いやいや、みんな老いとともにやって来る体のガタに四苦八苦してますなぁ。「古城さんはもうすっかり大丈夫なの?」。ハイ、おかげさまで。我が身を気遣ってくれるがFさん、もっと体重、戻してください。我が身は望んでもいないのに、体重が戻りつつありますが。とほほ。
 
 その後、F女史と今後のことを打ち合わせて、久我山へ。久しぶりのワンツーワークス基礎稽古。再び我が劇団の若手3バカトリオと不毛な闘いが始まるぞ、と気を引き締めて臨むが稽古時間はわずか3時間しか取れないのでヒートアップする前に時間切れ。大した毒も吐けず、不完全燃焼のまま終わってしまい、次は最初からトップギアで毒を吐くぞと密かに誓う。
チョコレートチップス.JPG
広島Oさんに送ってもらったチョコレート・チップス。めちゃくちゃ、美味い。ポテトチップスをチョコレートでコーティング。そりゃあ、太りますわ。 
posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記