2012年02月06日

キャスティングに号泣。――[690]生誕19,259日

 S高校で授業。駅には予定通り着いていたのに、コンビニ前でネオシーダーを吸っていたら、いつも利用するバスにタッチの差で乗りそびれる。運転手さん、目が合いましたよね?なのに無視しましたよね? いちゃもんつけても、時すでに遅し。
 憤懣やるかたなく次のバスに乗ると、校門前にたどり着いたのが授業開始時刻。やれやれ。と思っていたら担当のY先生から電話。「今、どちらにいらっしゃいますか?」「あと1分で行きます」。1分じゃ無理だろと我が身にツッコミつつ、この男はしれっと適当なことを言う。
 今日は授業の終わりにキャスティングを発表。すると、めそめそ泣き出す者あり。いや、めそめそというより、号泣に近い。どうやら、やりたい役を取れなくて「悲しい・悔しい」だったらしい。授業では一人として「やる気満々」といったガッツをおくびにも出さないので、なになに?君らそんなにモチベーションあったの?とオッサンはぶったまげる。もうとっくに若い子の気持ちなんてさっぱりわからぬ歳になりにけり。
 交通事故無料?.JPG
「交通事故無料」? 保険で払ってくれってことか?
posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記