2012年03月05日

安定水準?――[718]生誕19,287日

 初日が開くのを待ち構えていたかのように、今週は会議やほかの仕事が目白押し。芝居モードの頭がなかなか切り替わらないまま午前中は会議で西新宿へ。
 劇団協議会理事会。劇団外の演劇人と一堂に会すると、芝居なんて大変なことを皆さんよくやってるなあ、と思ったりする。そう思いながらも黙ってはいられないオッサンは、あれやこれやと芝居に関する議事に口を挟む。

 今日も昨日の居残り稽古に引き続き、2時に劇場入りし、部分稽古に精を出す。芝居は安定水準に入りつつあるとはいえ、気を抜いたら最後。できることにちまちまと精を出す。

 初日が開いても頭の中は芝居のことだけで一日が過ぎてゆく。今回、さほど飲みにも出ず、出てもタクシーで帰るようなこともなく、健康なんだか不健全なんだか、よくわからないまま『ジレンマジレンマ』と向き合っている。
『ジレンマジレンマ』パンフレット.JPG
『ジレンマジレンマ』パンフレット。役者の写真がグッドです。

posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記