2012年04月05日

春風邪。――[749]生誕19,318日

 花粉症はいざ知らず、どうやら風邪です。桜につられてふらふらとランニングに出たはいいが、帰ってくると、やがて頭がガンガンし始める。あれえ、やっぱり、そうでしたか。「俺、花粉症でね……」と自慢げに言うようなキャラじゃないですもんね。「てめぇなんか風邪だよ、ただの風邪」。……ってことですよね。

 夜はワンツーワークスの基礎稽古。鼻水ツーツーオジサンはウォーミングアップはパス。市販の風邪薬「ルルアタック」と「リココデ」を飲んで久我山の稽古場へ。

 今日からシーンスタディの稽古で、テキストは『寿歌』。まぁ、びっくりするほど、うちの若手、下手です。戯曲が読めません。関西弁もド下手です。(これはしょーがないか) それにしても読み込めばわかることだろうに、読んでないのか、単に頭が悪いのか。風邪引き演出家は次第に腹だたしくなって、「うんこ、頭からかぶれば?」などと言い出す。あまりにカッカしてきて、稽古が終わると少し熱が下がっている。(マジ?)
 稽古は解熱の特効薬かもしれない。

見頃になりました。.JPG
見頃になりました。今年も桜が見られました。(まだ生きてる!)

桜、咲け。花、開け。.JPG
桜、咲け。花、開け。

posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記