2012年04月08日

桜、満開。――[752]生誕19,321日

 桜、満開真っ盛り。桜はいいね。桜はひたすら美しい。

 と、浮かれ気分で出かけたはいいが、日曜日ということもあって善福寺川公園は人、人、人……。昼間っから宴会、宴会、宴会……。遊歩道にも原宿の竹下通り並みに人があふれ、ランニングに来たオッサンは覚悟を決めて、まるで障害物レースのように人の波をすりぬけて進むのだが、邪魔邪魔、人が邪魔、やむなく足を止めざるを得ないこともしばしば。

 「皆の衆。酒なんか飲むより、走れ。汗をかけ、特にそこのカップル、いちゃつくんじゃねぇ!」などと心の中で毒づきながら走れども、黒山のような民衆には太刀打ちできず、すいませんすいません、と平身低頭に走り抜ける。(泣)

 しかしなあ。なんとか1時間走って、一人だけ病気か?と思えるほどに汗まみれになってよくよく観察すれば、桜を観てる人ってほとんどいない。宴会で盛り上がる日本人を不思議そうに見ながら通りすぐいていく外人グループがいたのだが、我が身はその外人さんたちに激しく同意しておりました。

 ランニングで体を動かしているにもかかわらず、首筋、肩、肩胛骨周り、腰、ふくらはぎの凝りはいよいよ、ひどい。このまま全身が固まって石になってしまうんじゃないかと思うほど。もしやメドゥーサの呪いにかけられたのか?
満開.JPG

満開真っ盛り。
桜を観てる人はほとんどいない2.JPG
桜を観ている人はほとんどいない。
トイレ待ち.JPG
トイレには長い列。(このトイレはまだ短いほう)
posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記