2011年03月25日

若き貪欲パワー。――[372]生誕18,940日

 『オールド・セイブルック』本番1日目。震災の影響で一般公開はNGになったので観客は内部係者のみ。それでも3時開演には20人以上が入り、それがやる気に転じるかと思いきや、若き俳優の卵たちは哀れなほどガチガチに緊張しまくり、昨日まで積み上げた面白さの半分も出ず。終わった途端にほぼ全員が口惜しさを露わにする。
 芝居の流れの起点となるポイントが弱くなっていると具体的にダメ出しをして、「さぁ、気持ちを新たに」と6時の回に臨む。かなり持ち直す。だが、まだまだ余裕がないので、終演後にさらに抜き稽古に1時間半ほど費やす。疲れているだろうに皆、「もう1回お願いします」と心底、一生懸命。その貪欲な若きパワーに負けじとオッサン演出家も老体に鞭打つ。
 
 大震災から2週間が経過。民放テレビは通常番組にほぼ移行したが、CMは戻りが弱い。AC・JAPAN(前・公共広告機構)のCMもそろそろうんざりされるんじゃないかと危惧していたら、サッカーの日本代表やSMAP、トータス松本を起用したニューバージョンが投入された。
 しかし今、気懸かりなのは、やはり原発。被爆者が出たこと、高濃度放射線の漏出が明らかになったこと、放射能の恐怖は収束どころか深刻な側に傾き始めている。果たして日本政府・東京電力に策はあるのか。テレビが通常番組に戻ってしまったことが、かえって何か重大な情報統制が敷かれているのではないか、だからマスコミも取りあげようがなくて通常番組を流しているのではないかと疑心暗鬼になる。まぁそれでも私ぁ、まだまだ東京脱出はしませんけどね。
 被災地の皆さん、もうすぐ寒さも和らぐようです。頑張ってください。春は来ます。貪欲パワーで、みんなで春にしなければ。
 消防署の日の丸.jpg 
近所の消防署では日の丸が掲げられ始めた。がんばろうニッポン。
posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: