2011年07月27日

覚えてる覚えてる。――[496]生誕19,064日

 スマートフォンって便利なのだろうか。まだメールを打つのにも慣れない初心者は最近、とみにそう思う。インターネットのPC画面をそのまま見られるのは確かに便利だが、ほかにどんな有意義な使い道があるのか、さっぱりわからない。いろんなアプリをダウンロードすればいろんなことができる。それは初心者でもわかっているが、でもどれも有料でしょう?金、取られるんでしょう? と、どうも罠にはめられそうな気がして、ずっと二の足を踏んでいる。
 なので毎日、「Android au」で使っているのは電話、メール、インターネットのみ。これって宝の持ち腐れなのか?誰か、この疑心暗鬼の演出家に、「これ有料だけど、すっげぇ便利」というものがあったら教えてください。あ、無料でこんなことができるよ、という情報もあれば。
 
 夜、シアタートラムで『荒野に立つ』を観る。知り合いの女優Aちゃんが出演していて終演後に楽屋を尋ねると、「先生」と呼び止められる。振り向くと、今夜の芝居に出ていた別の若い女優。「あ、知ってる」と思ったが先に、「日芸で教えてもらいました、覚えてますか?」と言われ、「覚えてる覚えてる」と答えたものの痴呆症が進行中の老体演出家は名前が出てこない。こちらの「覚えてる」連呼が信用できなかったのか、若き女優はさらに「あのI・Rなんかと同期です」と、かつて一跡二跳にも在籍していた若き男優の名前を出して追い打ちをかける。だから覚えてるって、確か名前はM……と言おうとしたところに、知り合いの女優Aちゃんから声がかかって話は打ち切り。
 結局、若き女優には「覚えてる」を証明できないまま楽屋を後にしたが、覚えてるからね、M・A(彼女の名前)。帰り道、パンフレットを見て芸名使ってることは初めて知ったけど。
 あ、蛇足ながら、この痴呆症演出家、芝居を観てるときには、あ、M・Aだとはもちろん気づいておりません。(泣)
チラシイラスト_0001.jpg
ひと足お先にお披露目っ。我がワンツーワークス次回公演『死に顔ピース』の古川タク氏によるチラシ・イラスト。かわゆい。
posted by 老い日記 at 00:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: